市指定有形文化財 法隆寺金堂壁画模写

場所 太田
詳細

旧太田町出身の仏画家・鈴木空如が27年の歳月をかけ描いた模写。昭和24年の金堂壁画焼損による復元には大きな役割を果たしました。
3年毎に原寸大レプリカを太田文化プラザに展示しています。

ホームページ http://www.city.daisen.lg.jp/docs/suzukikunyo/2013102200269/
お問合せ

大仙市観光文化スポーツ部文化財課/TEL:0187-63-8972

 

 

近くの宿泊施設

近くの観光情報

秋田おはら節全国大会

秋田おはら節は、故郷の唄として広く親しまれ、この唄の継承・普及を目的に平成7年か...

オブ山の大杉

幹回り12.4mと県内一の太さを誇り、樹齢は千年以上といわれています。   【和...

南部忠平杯 グラウンド・ゴルフ大会

日本グラウンド・ゴルフ協会の初代会長より、カップを送られたことを記念して行われる...

感想やご意見など何でもOK!お気軽に投稿してください!

※お名前・コメントは公開されます。公開を希望しないお問い合わせに関してはこちらをご利用下さい。

コメントはありません。
情報はこちらからご入力下さい。 *は必須項目です。

コメントを残す

*お名前・ニックネーム
メールアドレス
(公開されません)
URL
*コメント