トップページ > 冬まつりの季節その3(西仙北)

新着だいせん

冬まつりの季節その3(西仙北)

2019年2月1日

 

大仙市内の冬まつりや小正月行事を連続で紹介しておりますこの企画!

本日は3つ目のお祭りを紹介したいと思いますがその前に・・・

 

今紹介しているお祭りたちがどこで開催されるのか一目で分かるMAPを作ってみました!

この企画と合わせてご覧いただけますと幸いです(*^_^*)

 

だいせん冬まつりMAP2019(当ホームページ内の記事に飛びます)

 

さて、ここからこの記事の本題です。

今日は2月10日(日)に開催される「刈和野の大綱引き」を紹介していきます!

 

まずは特報をご覧下さい!

 

刈和野の大綱引き

 

 

▼▽▼一応、PDFも貼っておきます▽▼▽

刈和野の大綱引き特報PDF(別タブで開きます)

 

引き合いは夜に行われますが、朝から夕方にかけては引き合いに向けての祈祷などが行われます。

約1ヶ月のときをかけて、町の人々により作りあげられた綱が上町・下町の境界の中心付「ドップ」に飾られます。

 

綱のばしをする前は丸めた状態で綱が飾られているわけですが、これも非常に大きく迫力がありますよ!

太鼓披露などの行事が綱引きの雰囲気を高め場はどんどん盛り上がっていきます。

 

14:30頃から市神様を綱のところに安置し、祈祷が行われた後いよいよ綱が伸ばされていきます!

伸ばされた大綱には小綱が結びつけられ夜の引き合いに向かっていくわけです。

 

この綱引き、なんと室町時代からの伝習であると言われており、非常に深い歴史と伝統を誇っています。

大仙市刈和野大綱引保存協議会さんで発行しているパンフレットにその歴史、綱引きまでの流れが非常に非常に詳しく載っています!

 

行かれる方はもちろん、行こうかなと悩んでいる方、行けないけど刈和野の大綱引きのこと知りたかった!という方皆様ぜひご一読を!

刈和野の大綱引きパンフレットPDF(別タブで開きます)

 

さて、パンフレットで綱引きの歴史に触れていただいたところで、お祭りといえば・・・

の色んな企画も開催されますのでそれらを紹介していきたいと思います。

 

●飲食ブース

●お酒ふるまい

●餅つき&ふるまい

●ステージイベント

などなどがいずれも18時頃から綱引き会場付近のイベント会場で開催されます。

 

お祭りの定番企画に加え、太田の火まつりを紹介したときも同じ振りをしていますが大仙市といえばのあれもあります!

そう、花火!!!

 

刈和野の大綱引きでも冬花火を見ることができちゃいますよ(^^ゞ

 

いろんなイベントをお楽しみいただいたあとは・・・

 

0d40a5e4a645fc6b96e767d64ac0878e

 

 

いよいよ引き合いです!

引き合いには、一般の方も参加することができますので会場にいらっしゃる方はぜひ参加してみてください(^^♪

 

寒い雪国のあつーいお祭りをご体感ください!

 

詳細はコチラ(当ホームページイベント情報に飛びます)

 

観光でお越しの皆様、次の日は大仙市大曲にて秋田の伝統行事「ぼんでん」が川を渡る行事「川を渡るぼんでん」がご覧いただけますよ!

それについては次の記事で。

 

▼▽▼地図はコチラ▽▼▽

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この情報についてのコメントを残す

感想やご意見など何でもOK!お気軽に投稿してください!

※お名前・コメントは公開されます。公開を希望しないお問い合わせに関してはこちらをご利用下さい。

コメントはありません。
情報はこちらからご入力下さい。 *は必須項目です。

コメントを残す

*お名前・ニックネーム
メールアドレス
(公開されません)
URL
*コメント

PAGE TOP