トップページ > 当協会について

当協会について

 大仙市は秋田県南部にあり古くから交通の要衝として発展し、現在では秋田新幹線や秋田自動車道、空路などにより、首都圏から日帰りや一泊が可能な圏内にあります。 東に奥羽山脈、西には出羽丘陵が縦走し、その間を流れる雄物川とその支流である玉川に沿った平野部は、県内有数の米どころとして、雄大な山々とともに四季折々の美しい表情を見せます。


 「大仙市観光物産協会」は、それぞれの地域の特色を生かした魅力ある観光地づくりを推進するとともに、まちの魅力である自然、景観、文化・歴史などの観光資源活用のほか、観光物産の開発・宣伝を行うなど、観光事業の振興を図り、地域の方々が誇りと愛着を持つことができる活力に満ちた地域社会の実現に寄与することを目的として活動しております。


 オール大仙でまちの魅力を高め、国内外の人々との交流を促進し、まちの賑わいや地域文化の維持発展ならびに地域経済の振興に努めてまいります。

PAGE TOP