トップページ > 駅弁「秋田の休日」販売開始

新着だいせん

駅弁「秋田の休日」販売開始

2014年8月4日

先日、8月1日より秋田の食材を生かした新たな駅弁が販売開始となりました。

その名も「秋田の休日」!

 

大仙市の大曲駅においても販売されているこの駅弁を紹介していきます。

 

DSCN1227↑このパッケージで販売されています(マット、湯呑みは付いておりません)

 

DSCN1229

↑秋田の食材を存分に味わえるご飯とおかずの数々

 

目にも鮮やかな9マスの弁当箱には比内地鶏のつくねや、男鹿のはたはたのから揚げ、秋田ふきの炒め物といった地元の食材で作られたおかずが盛り付けられています。

9マスのうち3マスはそれぞれ異なるご飯が盛り付けられています。

その中の1つ、真ん中の錦糸卵ととびこが散りばめられたちらし寿司は「大曲の花火」をイメージしたものとのことでした。

 

秋田の食材が美味しく、美しく盛り付けられた駅弁をぜひとも御賞味くださいませ!

 

【駅弁「秋田の休日」】

販売場所:秋田新幹線車内、秋田駅、大曲駅、角館駅、田沢湖駅

販売価格:1,100円

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この情報についてのコメントを残す

感想やご意見など何でもOK!お気軽に投稿してください!

※お名前・コメントは公開されます。公開を希望しないお問い合わせに関してはこちらをご利用下さい。

コメントはありません。
情報はこちらからご入力下さい。 *は必須項目です。

コメントを残す

*お名前・ニックネーム
メールアドレス
(公開されません)
URL
*コメント

PAGE TOP