トップページ > 【2018新商品③】Omagari 1910 Tシャツ

新着だいせん

【2018新商品③】Omagari 1910 Tシャツ

2018年6月8日

TシャツPopcorn TシャツKamuro※Facebookより

 

【明日から販売開始】

 

5月中頃よりトートバッグ、フェイスタオルと2つ新商品をリリースしてきましたが、

明日より第3弾、第4弾商品がまとめて販売開始になります!

 

第3・4弾商品はいずれもTシャツ。

 

今まで当協会ではオリジナルの「HANABI OMAGARI Tシャツ」を5年にわたり販売してきました!

 

… 昨年は色違いの販売も行いました。当協会にとっても非常に思い入れのあるTシャツです。

 

このTシャツも大曲駅2階「グランポール」にて継続販売していきますが、今年より新たなTシャツを2種類追加いたします(^^♪

 

 

《商品情報》

■商品名:

①Omagari 1910 Tシャツ(Popcorn)

②Omagari 1910 Tシャツ(Kamuro)

 

■販売場所:

大仙市観光情報センターグランポール(大曲駅2階)

大仙市観光物産協会事務局(ペアーレ大仙駐車場隣)

営業時間はいずれも9:00~18:00です。事務局は土日祝日が定休日となっております。

 

■販売価格:1枚2,500円(税込)

 

■ベースカラー:ネイビー サイズ:S、M、L、XL、XXL

 

 

第2弾のフェイスタオルにも入れた「Omagari since 1910」。

当協会のグッズを買ってくださった方が、「大曲の花火」が始まった年が

1910年と感じることで100年を超えるその歴史に思いをはせつつ、

今の花火を楽しんでもらいたいという願いを込めて入れているワードです。

同じロゴマークにするのではなく、それぞれのデザインに一番馴染みそうな場所、フォントで入れ込んでいます!

 

 

このTシャツ!どちらのデザインもとにかく着てくださった方が

花火を思いっきり楽しめるようなものを目指して制作しました。

 

①はポップコーンがはじける様子と花火を融合させたアメリカンなデザイン。

カップ部分に「Omagari since 1910」が入っています。

5方向に3~5本ぐらいのラインが引かれていますが遠目に見るとこのラインにより

全体が星型に見えるようになっています。どこまでもPOPさを追求したデザインです。

 

②洋風な①に対して、伝統的な冠菊を前面に押し出すことで和風感を強調したデザイン。

花火の下の多くの細かい点は街の灯りを表しています。「Omagari since 1910」は正面から見たときの左下に。

ちなみに写真だと伝わりづらいかも知れませんが、このTシャツ2色刷りで使用している色が金と銀。

伝統的なデザインと派手さが調和したデザインとなっております。

 

この和と洋2種類のTシャツは明日から販売開始!

※この2種類のTシャツ、和と洋でも対になっていますが、実は別のテーマでも対になっています。

このテーマについては花火が近くなったら紹介します!

 

いずれネットショップ(秋田県大仙市公式アンテナショップ)でも販売しますので全国の皆さんお待ちくださいね。

今まで紹介してきました4つの新グッズを引っさげ、いよいよ本格化してくるこれからの花火シーズンをより盛り上げられるよう頑張っていきたいと思います! ぜひ当協会のオリジナルグッズ各種、お買い求めください(^^ゞ

 

※着た感じのサイズ感など後日掲載します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この情報についてのコメントを残す

感想やご意見など何でもOK!お気軽に投稿してください!

※お名前・コメントは公開されます。公開を希望しないお問い合わせに関してはこちらをご利用下さい。

コメントはありません。
情報はこちらからご入力下さい。 *は必須項目です。

コメントを残す

*お名前・ニックネーム
メールアドレス
(公開されません)
URL
*コメント

PAGE TOP